2010年5月19日水曜日

おはしカフェ ガスト

酸辣湯麺日記第8段  おはしカフェ ガストです。

普通に入ったファミレス。 メニューを見ていたら、なんと酸辣湯うどんなるものを発見。

{おっ、これはなんだ。}

不意をつかれた。まさかこんなところで酸辣湯に遭遇するとは。
これは、食べねばならない。

しかし、以前mixiで冷やし中華日記をやっていたときに、同じすかいらーくグループのバーミヤンでぶっちぎりの最低点をたたきだしたことがあるので、不安な気持ちで待つ。

食べてみると、意外に辛味もすっぱみもそこそこあるではないか。大規模チェーンなので、超マイルド仕立てだったらやだなという心配は杞憂であった。
具も写真の通りエビも結構のっていて、下手な店の具よりよほど充実している。
また、ラーメンでなくうどんというのも正解かもしれない。結構いける。自分はファミレスや日高屋などの激安系のラーメンの麺は口に合わず、どうも好きになれないのだ。うどんのほうがそこそこの味にするのが簡単なのかもしれない。

おはしカフェ ガストはテーブル酢がないのが残念だが(餃子がないからか?) 、それは仕方がない。

予想外のところで、予想外にいけてる酸辣湯に出会えて大満足。
今回は、そのへんも含めて7.5点。高得点です。

おはしカフェ ガストに行ったら、是非おすすめです。